Top > 趣味 > 身近に感じたファイナンシャルプランナー

身近に感じたファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーという職業も一時期ブームがあったと思います。

このごろは落ち着いていますが認知度もそれなりに上がったのではと思います。

私がファイナンシャルプランナーの資格を

認識して身近に感じたのは地域の新聞のコーナーに家計簿診断のコーナーがあり、フ

ァイナンシャルプランナーが実際の家庭の家計簿の診断を具体的にするといった記事を

目にしたことからです。

コーナーになっているだけあって定期的に数人のファイナンシャルプランナーが交代

で担当して毎回家計簿診断をしていました。

ファイナンシャルプランナーは写真つきで紹介されていて、おじさんから若い女性の

ファイナンシャルプランナーまでバラエティにとんだ面々でしたがどの方も的確な指摘

とアドバイスで毎回参考にしていました。

切抜きまでしていたほどで、各家庭で自分たちのところで他の家庭よりも金額を使っ

てしまっているところなどがよく分かりました。

自分の家庭の金額の使い方と照らし合わせて反映させていました。もし私の家計簿を

このファイナンシャルプランナーに診断してもらうと優秀だと太鼓判を押してもらえる

ほど自信があります。

生青汁 口コミ

趣味

関連エントリー
身近に感じたファイナンシャルプランナー
カテゴリー
更新履歴
浮気の証拠|パートナーと二人で相談しなければいけないとしても...。(2016年9月20日)
脇の脱毛|全身脱毛サロンを選定する時に...。(2016年7月20日)
今晩のお料理(2016年1月26日)
多くの女性が悩む首の痛みは枕で大分変るみたい(2014年12月23日)
彼氏を友達に取られたという話し(2014年11月18日)